日本無党派党規約

  1. 日本無党派党を称する
  2. 本党の事務所は東京都内に置く
  3. 目的、党規として
    1. 「共に生きる」これは統べからずこの地球と云う星の持つモノ全てと、又宇宙までです。
    2. 憲法の遵守とそれに伴なっての行動です。
    3. 与野党の他に、我党が第三極として加わり、より民意と成ると、そこで100%近く迄投票率あがり、三分の二を戴き議案が通れば、この事、民主主義本来の意に叶うと、この事我党が存在する意義です。
  4. 本党の目的を達成する為次の活動をする
    1. インターネットに依るホームページを立ち上げ、又ブログに順次活動状況の報告。更に世界の動きに、党としての考えを発表する。

党友、党員 附則

 友人と、二人で去年の10月15日に、総務省より、東京都選管を通して戴いた。まだとても若い党ですので、決めると云っても、わたくしの一存で決めるしか有りません。
 先ずは、わたくしが、決めました党の綱領に、賛成戴く事が、先決事項です。
そして、その事に関してご尽力して頂く事。
 次に、お金の事です。最初、わたくしは、献金、寄附金は、受け取っては、いけないと云って来ましたが、この事、撤回させて頂きます。合法的であれば、認めることに替えさせて頂きます。また、党として、認められることに成りますれば、政党助成金も受け取ることに致します。党から、党員党友に対しての金銭授受は行わないと。
 あとは、良識に、従って行動して戴く事です。この事を踏まえて、是非、参加して下さい。皆さんと一緒に、考えてさらにほかの党とは違う手造りの党にしていきたいと思いますので、是非参加して下さい。新しい時代に即した民主主義も打ち出していきたいです。よろしくお願いいたします。
 先ずは、取り敢えず、いま考えられるのは、このような事です。以上です。

以上

付則
本規約は平成30年10月15日より実施する。
 ・令和元年7月21日「党友、党員 附則」部 改訂。

日本無党派党について